獣の気配で散歩場所変更したゴールデンレトリバー

スポンサーリンク

畑の上から入った林ですが、獣の気配で途中で引き返してきました。
このままではコハクとイブキが満足しないと思うので、反対側の山へ回ります。
途中で大きな石があったので、登って記念写真を撮影。
サクサク歩く音と鳥の鳴き声が時々聞こえて世間の喧騒を忘れられます。
途中で引き返した山では、やはりイノシシか何かが直前まで居たようで、たくさんの小さなダニがコハクについてしまいました。
付いたと言っても毛の表面にのっているだけなので、丁寧に取り除けば問題はありません。
そして万が一残っていたダニが噛んだとしても、薬が効いているのでダニは死んでしまいます。
コームを入れながら確認しましたが、イブキには大してついていませんでした。
コハクが通った場所に、イノシシかシカが落としていったと思われます。

コメント

  1. 本当によく言葉が理解できていますね。そして、ご主人を100%信頼している様子で素晴らしいです。人間の子どものような「いやいや期」とか「反抗期」はワンちゃんにはないのですか?

  2. 岩の上の2ショット!とても絵になってます!イブキ君の岩の上でのキリッ( ・`д・´)としたポージングが超かわいい(´・∀・)

ライフスタイルまとめ動画アンテナ