彼氏がマザコンでイライラしてまうw

引っ越しの件なんだけどさー

やっぱもうちょっと考えよ

はぁ!?

今のマンション駅から遠いし、通勤不便だしなんか治安悪いし。

なんで辞めたいの?わたし引っ越す気マンマンよ。

実家からかなり遠くなっちゃうのがなー。

母さんが近くにいてくれって言うんだよなー。

ホント、マザコンよね。

いっつもお義母さんのことばっか優先で、いっつも私のことは後回しよね

おいおい。

まぁそう言うなよ。

近くにいたら助かることもあんだよ。

おまえいない時、子供みてくれたり、飯とか作ってくれたりすることあるしさー

マザコン男とは

当たり前のことなんやけど、人って子供から大人になると父ちゃん母ちゃんから精神的に自立するもんなんや。

しかししかし、一部の男は大人になっても母親に対して強い愛着や執着するケースがあるんやね。

こういう男っていわゆる「マザコン男」って言われるんや。

マザコン・・・マザコンっていうのは和製英語で「マザーコンプレックス」の略語なんや。母親に強く固着して、母親に対して最高の価値を置き、いつまでも支配されていることを言うんやね。

男の子は父親をライバル視する

男の子っていうのは幼いころに母親の愛情を手に入れちゃうので父親に対してライバル心を抱く時期があるんや。

これを「エディプスコンプレックス」と言い、自立心を形成する第一歩とされているんや。

エディプスコンプレックス・・・男の子が幼少期に抱く葛藤。母親の愛を独占したいと思うあまり、父親に対して反感や敵意を抱く状態

日本のマザコン率が高い理由

しかし日本は親子関係を重視する文化

「父親=ライバル」という意識が薄くなりがちで、男の子はエディコンプレックスを感じることなく母親の愛情を独占できてしまうんや。

また、厄介なことに母親が子離れできないことも子供の自立を抑制する結果となりマザコンを生み出すの要因となってしまうんやね。

マザコン男を生み出す要因

マザコン男なんて嫌や!という女性は多いと思う。というかほぼ全員嫌やろなw

そのマザコン男の家庭環境には共通する要素があったりするんや。

ここではそれらを見ていくことにするで。

1.父親の存在が薄い

母親の愛情を受けるうえで父親は「超えなければいけないライバル」となる。

しかし、そうとならずに母親の愛情を独占していると、母親からの自立が難しくなってくるんや。

お父さんっていっつもゴロゴロだらだらしてるのよね

・・・・・・・・・

・・・・・・・・・

2.父親に問題がある

父親が母親にDVをする、仕事や趣味などに没頭して家庭をかえりみないなど、母親をないがしろにしている状況だったりすると母親を守らなくては!という気持ちや同情心が強くなる。

このクソあまが!

(´д`、)ウウウ

お母さんは僕が守る

3.母親が子離れできない

息子に対して過保護になるなど、親のほうから無意識に息子の自立を阻害してしまう事も

今日はこの服を着るんだよ。危ないから一人で外、出ちゃだめよ

うん!

母親に似た女性をパートナーとして選んでいる!?

長く付き合って関係がうまくいっているカップルを対象に「異性の親」との関係を調べた研究によると自分の異性の親とパートナー、例えば男側から見て、お母さんと彼女は非常によく似ていたという結果になったそうなんや。

表面的にガッツリはでないにしろ、誰でも多少のファザコン、マザコン要素はあるかもしれんね。

マザコンは嫁姑問題を引き起こしやすい

姑と旦那の関係が強すぎると嫁姑問題に発展しやすくなる傾向があるんや。

嫁と姑の間で意見に食い違いが起きた場合に、夫が姑の味方をすることで嫁が孤独感を感じるケースが非常に多い。

まとめ

だけどもだっけっど!マザコンの要素は程度の多少はあるにせよ、誰でにでもあることやと思うのね。

ベタベターっていうのはまずいかもだけど、適度なマザコンは言い方を変えれば家族に対する優しさがある証拠にもなるんや。

絶対マザコンは×!ってつなげるのも違うんじゃないやろか。

いびられた嫁は将来いびる姑になる

姑にいびられた経験がある嫁さんは、将来自分が姑になった時に自分がされた同じことを嫁にするケースが結構あるみたいや。

不思議な事やけど、人は自分をいじめる者にたいして同じような強い人間になりたいという無意識のあこがれ、願望を抱き、その考え方や行動を真似ようとするんやって。

その心情は分かるけど、そこは思いとどまって痛みをわかる優しい人間になりたいもんやね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました